読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のあわ

日々の所感、思惑など。

廃藩置県について(笑)

日常

今日の夕方、東京から某住宅会社の方が工場見学に来られたのですが、


談笑しているうちに、そのうちの一人の方が町田市出身だということがわかりました。



町田市は、神奈川県に挟まれてて、おかしなことになっているんです、と話していました笑

どうやら、もともと町田市は神奈川県だったみたいで、平成になってある日突然東京都に仲間入りしたみたいですね(๑°ㅁ°๑)




すると、ウチの先輩上司からも、こんなトリビアが…



和歌山にもへんなのがあって、いわゆる「飛び地」*1というのがある!


要は、和歌山県から少し離れたところに、また和歌山県が存在している、ということです(;゜0゜)


それは小さい村なんですが・・・昔から、和歌山のとある街とすごく商流面で提携が強かったらしく、そこで行われた廃藩置県で、その二つが和歌山と奈良で別れちゃったみたいなんです。
けど、別れてしまった奈良側の村が、どうしてもその街と離れなくない!ってんで、和歌山に入れてくれ〜という希望を出し、晴れてそこも和歌山になったのだとか…!


へぇ〜〜!
廃藩置県の頃に、そんな融通が効くとはね・・・笑


どおりでね、和歌山と奈良の境目部分がおかしなことになってるなぁ〜って、そういえば昔から思ってたんですよ。
お天気の時とか、地図映る時に、あっこの分離してるちっさなエリアは何県なんだ?って。。


そういうことだったのか〜(*゚▽゚*)



ひとつ、我々は本来の目的以外に笑、
大きなトリビアを手にいれたのでありました(。-∀-)9

(あ、もちろん本業もばっちり行いましたから\(^o^)/笑)

*1:詳しくは、「和歌山 奈良 飛び地」で検索を☆